グルメ

大人のもみじ饅頭おいしすぎ~!ブランデー入り「ほろ酔いもみじ」が期待通りの味でした!

ほろ酔い もみじ饅頭

2019年GWに広島旅行を満喫した直後、ネットの紹介記事を見かけて「もっと早く知りたかった!(食べたかった…!)」と、ずっと機会を狙っていた大人のもみじ饅頭こと「ほろ酔いもみじ」。広島行くよ~という人をつかまえて、ついにお土産として買ってきて貰いました( ≧∀≦)ノ

じつに知ってから3年のときが経っていましたが、期待を裏切らないおいしさ…。そのネーミングから分かるとおり、お酒が入っている系のスイーツが好き方は要チェックです!

広島の老舗和菓子屋・天光堂の「ほろ酔いもみじ」

もみじ饅頭 酒

広島で有名な和菓子といえば、もみじ饅頭。

「ほろ酔いもみじ」は、広島の老舗和菓子屋、天光堂さんの名物商品で、ブランデーシロップを染み込ませたもみじ饅頭です。2022年7月時点の公式情報では、1個172円(税込)で、広島空港や広島駅などで販売されています。

ほろ酔いもみじ アルコール

ブランデーと相性間違いなしのミルクチョコレートコーティングも激アツポイント。パッケージに「冷やすとより美味しくなります」とあるように、ひんやりさせた状態でいただくと夏にぴったり!

ちなみにブランデーはドーバー社デミセックブランデーVO、アルコール37%のものが使われているそうで、お子さまや運転前は食べちゃダメ!

ほのかに広がるブランデー&ぎっしりこしあんが絶品

もみじ饅頭 ブランデー

パカッと切り開いてみると、なかにはこしあんがぎゅっと詰まっています。

上のチョコレートは冷やしても固まりすぎることなく、歯でもフォークでもすんなり食せます。まんじゅう生地にはブランデーが染み込んでいるので、直で掴むと手がベトつくので、上品に皿に出すか、袋から少しずつ顔を出させて食べるのがおすすめ。

気になる味は、最初みみっちくひと齧りしたときは「そんなにお酒感ないかな~、カステラみたい」と思ったのですが、大胆に頬張ると口いっぱいにブランデーの風味が広がって大人の味。コーヒーにも緑茶にもバッチグーに合います!

そこにあんことチョコレートの組み合わせが贅沢というか、上質感があってリッチ。大人の和スイーツといって間違いない1品です( ´∀`)

もみじ饅頭 リキュール

すでに買ってきてもらったもの全部平らげてしまったので、次はいつ出会えるかな~今からたのしみです!