旅行

【横浜ホテル宿泊記】大観覧車の夜景にうっとり…ヨコハマグランド インターコンチネンタル

インターコンチネンタル横浜

1日たっぷり遊んでから自宅に帰れる距離だけど、宿泊すればもうそれは旅。

あや
あや
電車で片道約1時間。横浜旅行に行ってきました!
横浜グランドインターコンチネンタル

宿泊したのは、大観覧車と並んで横浜のシンボル的存在になっている国際ホテル「ヨコハマグランド インターコンチネンタル」。いい感じの外観写真を撮り損ねてしまったのですが、半月状のユニークな外観をしています。調べてみたら、ヨットの白い帆をイメージしているらしく納得(さすが横浜の顔!)

横浜グランドインターコンチネンタルホテルに宿泊

インターコンチネンタル横浜

白い帆をイメージした横浜グランドは、宿泊する室内によって一望できる景色がガラリと変わるのが特長。簡単にいうと海がみえる「ハーバービュー」と、街がみえる「シティービュー」に分かれています。

ハーバービュー:横浜港を一望でき、行き交う船や埠頭の灯りを楽しむ
シティービュー:赤レンガや大観覧車など観光スポットが見渡せる

インターコンチネンタル横浜 シティービュー

今回宿泊したのは「シティービュー」で、カーテンを開くと目の前に大観覧車が出現!

インターコンチネンタル横浜

言わずもがな夜景もとってもキレイ。せっかくの旅行なのでフル外食しましたが、この夜景を見ながらおこもりステイでまったり過ごすのも最高ですね( ´∀`)

豪華客船をイメージした客室「プレミアム」

インターコンチネンタル横浜

モノトーン配色で落ち着いた雰囲気の「コージー」、誰もが快適に過ごせるバリアフリー対応の「アクセシブル」、開放的でゆとりのある「クラシック」など、客室のつくりもさまざま。そのなかで我々が今回泊まったのは、豪華客船をイメージしたという「プレミアム」!

インターコンチネンタル横浜 インターコンチネンタル横浜

濃いブラウンとネイビーを基調とした配色がエレガントで大人ムード漂います(*´艸`*)

横浜グランド シティービュー
あや
あや
ここに座って景色を楽しみながらコーヒー、お酒、読書…最高か!
横浜グランド シティービュー

ちなみに窓辺はソファのような素材でできていて、クッションも完備。体を預けながら景色を楽しめます。

横浜 インターコンチネンタル 宿泊

トイレの横にシャワーブース。

横浜 インターコンチネンタル 宿泊

反対側に浴槽もあります!

2階のホテルショップ「アイ・マリーナ」でケーキを

横浜 インターコンチネンタル 宿泊

パンやケーキ、お土産、日用品が揃うホテルショップ「アイ・マリーナ」。せっかくなのでケーキを購入して、チェックアウト前にいただきました。

横浜 インターコンチネンタル 宿泊

コーヒーはお部屋についているエスプレッソマシーンで。

わたしはハロウィンにちなんだ限定ケーキ、魔女のぼうしを食べたのですが、やわらかなチョコレートムースだけで絶品なのにストロベリーソースも隠れてて最高でした。また食べたい…(´▽`)