まって良すぎ…15分で見事な照り焼きチキンできたから報告

f:id:ayhiga:20170603172953j:plain

鶏の照り焼きは、パンでもごはんでもイケるよね。

どうも、鶏肉大好きあんみつです。

週末ランチは、ガッツリいきたくて、もも肉をまるっと照り焼きにしました

調理時間は、なんと15分

あまりに見事な照り焼きチキンができたので、作り方を紹介します。

照り焼きチキンの材料

材料は、以下のとおりです。

  • もも肉 300g
  • 醤油 大1
  • みりん 大1
  • 酒 大1
  • 砂糖 小2(はちみつ可)
  • はちみつ お好みで少々
  • 片栗粉 適量
  • 温泉卵 1個

今回、お買い物したのは「もも肉(300g)」のみ。

おうちにあるもので作れるってよいですね。

ちょうど、小瓶にはいっていた砂糖が小さじ2杯あるかないかで(補充しろ)、はちみつを加えました。

思えば、はちみつが照りによかったのかもしれません

温泉卵は、トッピング用です。

照り焼きチキンの作り方

作り方をざっくり紹介します。

  1. 鶏肉の皮側をフォークで刺します
  2. 身の厚い部分は平たく均一になるように切り込みをいれます
  3. 鶏肉に片栗粉をまぶします
  4. 油をひいたフライパンを火にかけます(弱火~中火)
  5. 皮目を下にして焼きスタート
  6. フライパンに蓋をしてひっくり返さず5分待機
  7. 鶏肉をひっくり返して蓋をし、さらに5分待機
  8. 合わせておいた醤油・酒・みりん・砂糖・はちみつを投入
  9. たれが煮詰まって、肉に絡んだら完成

片栗粉がなければ、小麦粉でも可です。

触らない、待つの

焦げ付きそうですが、焼いてる途中は肉に極力触らず、待ちましょう

5分待機のあいだに、たれを合わせておいてください。

必要であれば、5分を温泉卵の準備にあてるのもよいです。

とはいえ、火力やフライパンの熱伝導はそれぞれだと思いますので、時間は5~7分で調整してみてください

焼き上がり

f:id:ayhiga:20170603173013j:plain

見事な照り具合です。

はちみつがよかったのかもしれない(2度目)。

鶏の照り焼きは想像通りの600カロリー

鶏の照り焼きは300gで600カロリーです。

オプションの温泉卵は、76カロリー。

ちなみに、1人前の目安は150~200gです。

あんみつは、ぺろりと300gいっちゃいました。

皮なしならカロリー半分

どうしてもダイエットでカロリーをおさえたい! でも鶏ももが食べたい! という場合は、皮を取り除いてみてください。

100gあたり229カロリーのもも肉が、皮なしの場合は115.9カロリーに半減します

鶏肉は貧血対策になる

鶏肉は鉄分が豊富なため、貧血対策にバッチリです。

とくにもも肉は、ビタミンB1が豊富で、赤血球のなかにある「ヘモグロビン」の生成を助けてくれます。

鶏もも肉を、夏場の貧血対策に取り入れてみてはいかがでしょうか。

照り焼きチキンは300円で大満足ランチ

今回、購入したのは300gの鶏もも肉のみだったので、予算300円で大満足ランチを実現できました。

正直、味がこってりなので、300gは2人で分けても十分な量です

ランチに限らず、夕飯でもバッチリのボリューム感です。

調理時間は、たったの15分ですので、ぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク
レンタングル(大)
レンタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)