100均セリアの窓ガラス掃除グッズ「スポンジ&スクイージー」使ってみた【レビュー】

突然ですが、窓ガラスが汚いと何だか嫌な気分になりませんか。
朝起きてカーテン開けて「う~ん!いい天気だ~(∩´∀`)∩」って気持ち良くなりたいところ


あやひ.
きたなっっっっっ

ってなるんですよ。せっかくの快晴でも、出鼻をくじかれたみたいで気分盛り下がりますよねぇ…。

「これは掃除をせねば!」「窓をピカピカにしたい!」と思い立ち、向かった先は100円ショップSeria(セリア)。

そこで『窓ガラス スポンジ&スクイージー』という画期的なアイテムを発見したので、今回は使ってみた感想&レビューをします!


スポンサーリンク
レンタングル(大)

窓ガラス掃除用にセリアで買ったもの

セリアのお掃除コーナーを物色していて発見したのが『窓ガラス スポンジ&スクイージー』です。
単なるスクイージー(※ゴムのブレードで平面の水分を取り除く道具)もありましたが、いかにもというか、チープ感が否めなかった…。

『窓ガラス スポンジ&スクイージー』は洗剤いらずで、窓ガラスの水拭きと水切りがこれ1本で出来るという商品説明に「簡単そう」「楽そう」と心をわしづかみに(笑)キレイにならなくても「まあ100円だったし」と諦めもつくと購入決定!

開封してみると、棒とヘッド部分の2つが分かれて入っています。

ヘッド部分。片側がスポンジで、もう一方がスクイージーに。

接合部分はネジのようにくるくる回せば装着完了。棒は長すぎず短すぎず、場所も取らずにいい感じです。

あやひ.
私は身長158cmですが、リビングの大きな窓の上までラクに届きました!

スクイージーのゴム部分は都度汚れをふき取ったほうがいいと説明書きされていたので、ぞうきん(お買得タオルダスター3P)も購入しました。ペラペラのぞうきんで使い捨て覚悟です。

ちなみにですが、セリアに窓ガラス専用の洗剤は見当たりませんでした。
重曹とかクエン酸とか洗剤の種類は豊富だったのですが、窓に特化したものは無かったですね。

調べてみると、窓掃除では日光で洗剤の成分が焼き付いてしまうことがあるので、下手に使わないほうがよいそうです!

実際にセリアグッズで窓ガラス掃除してみた

さて、実際にお掃除していきます。

スポンジに水を含ませたいので、自宅にあったステンレス桶も使います。

ベランダ側から見た窓ガラスです。分かりづらいですが、めっっっっちゃ汚れてます。

水を張った桶にスポンジを浸します。

窓の上からスポンジを押し付けるように下へスライドしていきます。

下までいったら棒をくるっと回して、スクイージー側を窓ガラスに押し付けて下にスライドさせていきます。

はい。1回目でスポンジ真っ黒

スクイージーは1回水切りするごとに雑巾で汚れを拭いていきます。

めっちゃキレイになった。

あやひ.
感動のあまり、思わず海外出張中の彼氏に窓ガラスの写真送ってしまいました(笑)

セリアの窓ガラススポンジ&スクイージーで気になったこと

『窓ガラス スポンジ&スクイージー』で気になったことが2つあります。

網戸との境目(隙間)部分に入らなくて、若干汚れが取れない部分がありました。

あやひ.
ちょっともどかしい…

スポンジ側は結構ぎゅっと力を込めて、押し付けるようにスライドさせていくんですが、持ち手部分がちょっと痛い。豆ができかけました。

まあでも、気になった部分は100円なら目をつぶれるかなって感じです。というか、コスパ最高過ぎる。

セリアの窓ガラス掃除グッズは買って正解でした!

今回は100均セリアの掃除アイテム『窓ガラス スポンジ&スクイージー』を紹介しました。

「やっぱり100円…」というところは確かにあります。他を使ったことがないので分からないけど、スクイージーもちゃんとしたものに比べたら安っぽいのかな。

ただ、ほぼほぼ窓ガラスの汚れはキレイにとれます。

あやひ.
本当に水だけでキレイにできるのは感動しました。

ちなみに購入時点で考えてはいたのですが、私は『窓ガラス スポンジ&スクイージー』を「使い捨て」ます。

一応繰り返し使えるアイテムですが、自宅に物を増やしたくないのと、洗ってもスポンジが元のようにキレイに…とはいかなかったので(;’∀’)

100円なので、また窓掃除したくなった時に買いなおそうかと思います。ぞうきんはまだ残っているのでストックしておきます^^

「よく見たら、うちの窓ガラス汚れてるかも…」って人は、ぜひセリアの掃除グッズコーナーをチェックしてみてくださいね♪

何かと忙しい毎日…。お風呂がカラスの行水のごとくなっている人も多いのではないでしょうか? 一方で、ストレス解消に長風呂をす...



スポンサーリンク
レンタングル(大)
レンタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)