【2018年】東京大神宮の初詣は行列覚悟?おみくじの内容は?


どうも、あやひ.です!

初詣のため、ひさびさに東京大神宮を参拝してきました。with 彼氏
飯田橋自体はたびたび彼氏と甘味目的で訪れていたのですが、じつは彼氏と東京大神宮を参拝するのは初めて。

飯田橋の甘味処『紀の善』についての記事はこちら

7月初旬に乃木ヲタである彼氏の誕生日お祝いを兼ねて、紀の善を訪問してきました。 今回は、乃木坂46の楽曲「他の星から」で登場する紀...
東京のお伊勢さんと言われる東京大神宮は、初詣のために毎年およそ6万人が参拝すると言われている超人気の神社です。
今回は、年始に参拝した東京大神宮の様子やおみくじ内容をレポートします。


スポンサーリンク
レンタングル(大)

行列に並んで参拝できるまでの時間は?

私達は1月8日(成人の日)に参拝しました。
時間帯は神楽坂でランチを終えたあとで、13時過ぎくらい。

東京大神宮に向かってみると、境内前の道路に行列ができていました。
神社から溢れる人の多さに立ち止まっていると、誘導員さんが声をかけてくださって「言うほど時間はかからないと思いますよ」という言葉を信じて最後尾へ…

実際に並んでみると、最後尾は東京大神宮から道路を挟んだあたりの列(上記の写真あたり)で参拝まで30分程度。
意外と行列がサクサクと進んでくれました。

境内自体が狭いので、東京大神宮が目視できるあたりの行列は言うほど参拝まで時間がかからないと思います。
参拝よりも、手水が混雑している印象でしたね。

出店があるわけでもないので、ひとりひとりの滞在時間もおみくじやお守り選びを入れても20分程度でしょうか。

Twitter情報では、8日午前中は待ちがほとんどなく参拝できたということなので、三が日以降の休日はお昼過ぎあたりから混み始めるみたいです。

東京大神宮の滞在時間は1時間程度でしたが、境内を出てみると先ほどより長蛇の列に…
三ヶ日は3時間程度の待ち覚悟で、飯田橋駅のほうまで伸びた行列に並ぶ必要があるようです。

東京大神宮は雨の日にご利益UP!?

写真右端に傘を差している人がいますよね。
じつは、私たちの参拝できる順がくる10分前くらいからポツポツと雨が降り出しました。

最初は傘もいらない程度の小雨だったのですか、5分後には本降りに…

キタコレ。(心の声)

参拝時の雨って、ちょっと面倒に感じますが、じつは雨が境内を浄化してくれるのでご利益がアップするそうなのです。

そもそも不安定な天気だったのですが、参拝時に雨が降って、駅に向かう頃には止んでいたので絶妙なタイミングだったなと思います。

去年のお守りを返納・今年のお守りを入手

去年の初詣で購入した花まもり(写真左)を返納し、今年は幸守(写真右)を購入しました。
鮮やかな黄色が目をひいたのと、「幸せ」の言葉にビビっときたからです。

東京大神宮は心願成就はもちろん、恋愛面のお守りがとても豊富。
個人的には、出会いが欲しい・恋人が欲しいというひとは、鈴蘭守りがオススメです。

鈴蘭守りは社紋が切れると恋愛成就するというジンクスがあり、一昨年私も持っていたのですが、気づいたら社紋が切れていたんですよね。
気づいてすぐくらいに、彼氏とお付き合いが始まったので、スピリチュアルなものを感じずにはいられません…。

古札納所は境内に2ヵ所


古札納所は境内に2ヵ所ありました。
神殿前にひとつと、出口あたりにひとつです。

神殿前は参拝前かつ列から抜けないといけないので、出口付近にある古札納所が返しやすいと思います。

東京大神宮のおみくじは見事大吉!内容を公開

初詣でひいた東京大神宮のおみくじは、見事大吉でした!
わたしはこれまで、東京大神宮で大吉をひくとラッキーなことが起こっているので2018年はとても期待できそうな気持ちに。

じつは東京大神宮は大吉が出やすいという噂があるのですが、個人的にはそうでもないかな? という印象です。
なんだったら2017年は4回くらい引いたけど、大吉ゼロでしたからね…

わたしはこれまで東京大神宮で3回大吉を引いたことがあるのですが、

  • 1回目の大吉→モテ期到来。同時期に複数人から告白される(普段はモテないのに…!)
  • 2回目の大吉→彼氏から告白&交際スタート
  • 3回目の大吉→今ココ

2018年、何かが起こる。

内容的に自己主張を控えめにすると恋愛面はうまくいくようなので、彼氏を立てて過ごすように意識してみようと思います、最近ちょっぴりワガママになってきていたので…

『只今より来年の事をよくよく考えて』

という一言にぐさり。
何事もうまくいく・願いは思い通りになる運勢だからこそ、先を見据えて2018年は邁進していきます!

東京大神宮の初詣は幸せを願う参拝者で活気がいっぱい

普段は平日午前中に時間を見つけて参拝することが多いのですが、年始・祝日・昼下がりということもあり、多くの参拝者で賑わっていました。

女性の参拝者が多く、カップルや夫婦で訪れてる方も目立ちましたね。

普段は静かな時間を過ごせる東京大神宮ですが、新年を祝う参拝者たちで活気づいた境内はポジティブな空気で溢れていました。
スピリチュアルな感性があるわけではないですが、人のポジティブな雰囲気を受けて、2018年も頑張ろうと思える東京大神宮での初詣になりました。

東京大神宮の恋みくじについては以下の記事をチェック

縁結びのパワースポットとして人気の東京大神宮。 恋のジンクスが多く、「恋人ができた!」と効果を感じたひとが多いスポットです。 ...
スポンサーリンク
レンタングル(大)
レンタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)