暮らし

グロー付録のフェイラー手帳大当たりすぎる…2023年スケジュール帳はこれで決まり!【レビュー】

フェイラー 付録 手帳 グロー 2023 レビュー

たまたま予告写真を見たときから、密かに狙っていたフェイラーの手帳付録。

フェイラー 付録 手帳 グロー 2023 レビュー

宝島社が毎月発行する40代女性向けのファッション雑誌「GLOW(グロー)」の12月号“増刊”特別付録です!

あや
あや
セブン-イレブン限定で、発売当日に2軒ハシゴして入手できました…!

オンラインだと宝島チャンネルか、セブンネットショッピングで購入できるのですが、宝島のほうは発売日前の予約分だけで売り切れてしまったようで((( ;゚Д゚)))

正直「でも、付録だしな~」とギリギリまで買うのを悩んでいたものの、いざ開封してみると…大当たり!

2023年のスケジュール帳決まりました( ≧∀≦)ノ

グロー12月号増刊×フェイラー付録「11月始まり 2023年スケジュール手帳」

フェイラー 付録 手帳 グロー 2023 レビュー

「GLOW(グロー)」2022年12月号増刊
発売日:2022年10月28日(金)
価格:1,390円(税込)

この増刊は、セブン-イレブン、セブンネットショッピング、あるいは宝島チャンネル限定、書店では買えません。コンビニだとひとつの店舗につき数冊しか置かれないイメージなので…早い者勝ちです!

フェイラー 付録 手帳 グロー 2023 レビュー

さっそく開封。半透明のビニール袋の上からでも分かる可愛さ。

フェイラー 付録 手帳 グロー 2023 レビュー

か、か、か、か、かわい~!!!!!

フェイラー 付録 手帳 グロー 2023 レビュー

厚みもたっぷり! 2023年版のマンスリー&ウィークリースケジュール帳として使えて、中身はなんとオールカラーの全160ページ。

フェイラー 付録 手帳 グロー 2023 レビュー

シックはグレー地に、カラフルな生き物柄。ゴールドの型押しブランドロゴが上品でめちゃくちゃおしゃれです。

created by Rinker
FEILER(フェイラー)
¥2,420
(2022/12/05 04:17:09時点 Amazon調べ-詳細)

そもそもフェイラー(FEILER)は、シュニール織小物が有名なブランド。ふわふわの肌触りと鮮やかな色柄のハンカチなんかはホリデーシーズンのギフトとしても大人気!

手帳のデザインは「ハイジフレンズフォレスト」というブランドの定番柄で、てんとう虫やリス、フクロウなどドイツの野にいる生き物たちを色鮮やかにあしらったもの。ベースのグレーはブランドの新色なんだそうですo(*゚∀゚*)o

フェイラー手帳の中身レビュー!月間&週間レフトタイプで使いやすさ抜群

ハイジフレンズフォレスト

最初のページは、フェイラーのロゴがお出迎え。

ハイジフレンズフォレスト

続いて、年間カレンダー。

ハイジフレンズフォレスト

フェイラーの定番柄図鑑。この先、このページを何度でも見たくなる秘密が…!

ハイジフレンズフォレスト ハイジフレンズフォレスト

今年の11月から来年2023年12月までのマンスリーページが続くのですが、月ごとに変わるフルカラーデザイン。

あや
あや
ね、図鑑のページを見返したくなるでしょ…!?
ハイジフレンズフォレスト

カレンダー部分はシンプルで書き込みやすいデザイン。

ハイジフレンズフォレスト

ウィークリーページは右のページがフリースペースになっている、いわゆる「週間レフト」と呼ばれるデザイン。今週のタスクを書いたり、日記をつけたり、読んだ本をメモったりなど、使い方いろいろ。

あや
あや
1日1ページタイプだと書くことがなさすぎて手帳が続かない…という人でも、このタイプだと毎週ページいっぱいを埋めやすくモチベーションが上がっておすすめだと思います!

カバーは繰り返し使えるのスゴすぎんか…個人的ないちおしポイントまとめ

ハイジフレンズフォレスト

うしろには罫線ページが見開き2ページ分。

ハイジフレンズフォレスト

最後のページはパーソナルデータと書き込めるようになっています。

ハイジフレンズフォレスト

カバーにはペンホルダーつき。ちなみにスケジュール帳本体には、グレーとピンクのしおりが2本ついていて便利!

個人的に「よし買おう…!」と思った決め手でもあるのが、カバーは取り外して繰り返し使えます。サイズはB6。

付録サイズ(約)
本体:高さ18.2×幅12.8×厚さ1cm
カバー:高さ18.8×幅13.4×厚さ1.1cm

実際に手にするまでは安っぽかったらどうしようか心配でしたが、素材はPVC合皮で文房具店で売られている一般的なスケジュール帳と遜色ない感じでした。よっぽど荒い使い方をしない限りは長く愛用できるはず!

スケジュール帳本体については、紙質はやや硬め。どのページも180度ぺたんと開いてくれるのが個人的ないちおしポイントです。

年内ずっと売られているわけではなく、今月のグロー12月号増刊でしか入手できない手帳なので、ある意味で数量限定とも言えるわけで。とにかく目にしたときからデザインに一目惚れ状態だったので、買って大満足の付録でした!

あや
あや
なんだったら大切に使って2年後、3年後と時が経つほど他とかぶらない可愛い手帳カバーになってくれそうです(*≧艸≦)ムフフ…
【2018年スケジュール帳決定】MDで余白を楽しむ手帳に悩みに悩んで、ようやく来年度のスケジュール手帳が決まりました! 2018年は文庫(A6)サイズのMDノートダイアリーを...