天然精油配合「蒟蒻しゃぼん」の癒し効果がスゴい!使い方は断然“朝洗顔”がオススメです!

自分磨き

横浜に出かけた際、私が必ずと言っていいほど購入するのが「蒟蒻しゃぼん」。その名の通り、ぷるぷるっとしていてコンニャクのような洗顔用せっけんです。

これがもう“洗顔ネット不要でラクチン”“天然精油で良い香り”“洗い上がりの肌がもちっもち”といいこと尽くしのアイテム。ずっと使い続けているわけではないけれど、年間2~3個は購入していて、かれこれ10個は使い切ったんじゃない!?というレベルになりました。

あやひ.
あやひ.

そんな私が今回は「蒟蒻しゃぼん」の魅力とオススメの使い方を紹介します!

スポンサーリンク

奇跡の連続で生まれた「蒟蒻しゃぼん」

蒟蒻しゃぼん 使い方
蒟蒻しゃぼん 効果

蒟蒻しゃぼんは、植物由来100%の成分で作られた肌にやさしい石鹸。安心の日本製であることはもちろん、国内の自社工場で手作りされていて、1日に作れる石鹸は650個までなのだとか。

そもそも蒟蒻はダイエットや美肌に嬉しい成分が含まれる国民的ビューティーフード。その歴史は鎌倉時代までさかのぼると言われています。

蒟蒻しゃぼん 使い方

最初は「蒟蒻の“ぷるぷる”が石けんだったら、気持ちよさそうだなぁ」という好奇心から商品作りが始まり、努力と奇跡の連続が重なって“ぷるぷる”“天然のキレイ色”“蒟蒻がもつ美肌のもと”をあわせもつ石鹸が誕生!

蒟蒻しゃぼんは全国に13店舗あり、関東だと川越・鎌倉・横浜の赤レンガ倉庫で購入できます。※2020年10月時点

ぷるぷる&天然精油のいい香りで癒し効果スゴすぎ…

店舗を訪問すると、中央に蒟蒻しゃぼんのお試しコーナーがあって、店員さんから使い方レクチャーを受けられます。

あやひ.
あやひ.

今思えば、コレ、すごい策略だな、と…。だって、試したら絶対欲しくなるんですよ!!!!

「あ~本当にコンニャクみたいで気持ちいい~。(洗い終わって手を拭く)…!!!!!肌のしっとり感がすごい!!!!!」

大抵、洗顔した後って肌がつっぱるじゃないですか。けど、蒟蒻の保湿成分がスゴいのか、洗い上がりのもっちり感といったら、病みつきレベル。

そして、洗っている時にふんわりと広がる天然精油の香りがやさしいったらなんの…。私は断然「ラベンダー」推しです!

商品だと横浜限定の「黒烏龍 ラベンダーの香り」がお気に入りです。黒烏龍は皮脂の汚れをすっきり落とすタイプで、細かいスクラブ入り。男性にもオススメだそう!

あやひ.
あやひ.

前回行った時は同商品に「ローズマリーの香り」しかなく、どうしてもラベンダーの香りが欲しかったので乾燥肌の人にオススメの「燕の巣」を購入しました!

「蒟蒻しゃぼん」は朝洗顔用に使うのがオススメ!脱衣所で保管すれば長持ち

蒟蒻しゃぼん 保管

いいこと尽くしのように語ってきた蒟蒻しゃぼん。唯一、欠点があるとすれば、溶けやすいということ!!!

店員さんから注意事項として説明を受けると思いますが、お風呂場に置いておくと瞬く間にドロドロに溶けてしまいます…。熱に弱いのか…。

あやひ.
あやひ.

お風呂から出るたびに持ち出すのはメンドくさい…というか、お風呂場に数分置いておくだけで溶け出しているような…。

そこで私が考えたのが、脱衣所に設置しておいて、朝洗顔にだけ使うというもの。単純だけど、これがもうべらぼうにストレスフリーを叶えてくれました!

容器は100均で適当なものを購入し、脱衣所の洗面台横にある台に置いておきます。蒟蒻しゃぼんは顔を濡らした後、塗れた手で包み込むようにしてシャカシャカ擦ると簡単に泡立つのでネットがいりません。

泡はこんもりできる、というよりは、細かくてクリーミィー。乳液みたいなテクスチャーをたっぷり、くるくる塗る感じの洗顔に近いかも。

そして作った泡で顔を包みこめば…精油のいい香りでじんわり優しく目が覚めます。

あやひ.
あやひ.

朝から癒される…。

一切湯気に当てずに使うようになってから、蒟蒻しゃぼんの持ちがかなり良くなって、朝1回しか使わないというのもあり、1個で3ヵ月ほど楽しめるようになりました♪

ちなみにお値段は1,100~1,500円前後。商品によって多少異なります。店舗に立ち寄れた際にお楽しみで買う、というスタンスなので、通販は利用していませんが、これからもプチご褒美感覚で購入していこうと思います!

タイトルとURLをコピーしました